pro_prompter_1.jpg

聴衆の心つかむ演説が得意なオバマ大統領ですが、その多くのスピーチは、”プロンプター”と呼ばれる装置に表示された原稿を読んでいるそうです。

そのようなプロンプターの機能をiPhone・iPod touchで実現するアプリが、近くApp Storeへ登場するそうです。

“プロンプター”は、原稿をカメラのレンズ近くに投影し、カメラから目線を外さずに読むことができる装置です。

リリースが予定されている『ProPrompter』というアプリは、iPhone・iPod touchに原稿となるテキストをロードし、家庭用ビデオカメラなどに装着して使用します。家庭用ビデオに装着するための「ProPrompter Wing」も販売されるようです。

pro_prompter_2.jpg

フォントサイズの変更、スクロールスピードの調節など、プロンプターに必要な機能が備わっています。デモ動画の中に日本語のテストらしい画像もあるので、日本語への対応も期待できそうです。

これだけ手軽に使えるのですから、日本の政治家の方も導入を検討してくれると、退屈な演説がなくなるかもしれませんね。

【リンク】modelin – mobile ProPrompter