1billion_the_moment.jpg

10億ダウンロードへのカウントダウンが行われていたApp Storeのカウンターが、日本時間4月24日午前5:50頃、ついに大台に到達しました。

iPhone・iPod touchのアプリを配信するApp Storeは、iPhone 3Gが世界同時発売された2008年7月11日に開始。約9ヶ月という短い期間で記念すべき日を迎えました。

1billion_thanks.jpg

Appleが同様のカウントダウンをミュージックで行った際は、10億曲を販売するまでに約2年10ヶ月を要しました。

App Storeでは無料のものが多く含まれているため直接比較はできませんが、アップルのビジネスの第3の柱とされるiPhoneのプラットフォームが急速に成長していることは間違いないでしょう。

これまでのマイルストーンを振り返ると、

などがあります。iPhone・iPod touchの累積販売台数が増えるにつれ、ダウンロードの勢いが増していることがが判ります。

素晴らしいハードとソフトウェアを提供してくれるApple、そしてなにより私たちの生活をより便利で楽しいものにしてくれるアプリの開発者の皆様に感謝したいと思います。

iTunesでは、サービス開始以来の人気アプリのランキングを有料・無料それぞれ20位まで掲載しています。

【リンク】10億分のありがとう
icon

1billion_topapps.jpg

最後に、この記念すべき10億ダウンロードの瞬間をユーザーの皆さんと共有すべく、スクリーンを動画に収めました。早朝で見逃した方はぜひご覧ください。