2008_11

前月に注目を集めたエントリー(記事)を紹介する、恒例の月間人気エントリーをお届けします。

2009年1月に掲載されたエントリーから、ページビュー(PVs)の多かった順にベスト10を紹介します。

 

月間人気エントリー

1. 【レビュー】iPhoneでワンセグ放送が視聴できる『TV&バッテリー』

2. アップル、Safariの安定性向上などを含む「iPhone 2.2.1」をリリース

3. ソフトバンク、iPhone 3Gでワンセグを視聴できる『TV&バッテリー』を先行発売!!

4. ファームウェア2.2.1に「次世代iPhone」のモデルナンバー!?

5. iPhoneのカメラでルービックキューブを認識、6面完成手順を教えてくれる『CubeCheater』 – 今日のアプリ第323回

6. 写真の好きな場所をぷるんぷるん揺らして遊べる『Wobble』 – 今日のアプリ第327回

7. 

8. iPhone 3Gのスピーカー音量をブーストするアクセサリーが発売

9. 【レビュー】第2世代iPod touchでマイク・リモコンがつかえる『Apple Earphones with Remote and Mic』

10. App Storeで初の本格将棋アプリ『柿木将棋』 – 今日のアプリ第326回

 

2009年1月の統計

Google Analytics によるサイト分析結果です。

ページビュー: 2,004,836(前月比 -2.0%)
ビジター数: 740,620(前月比 -3.0%)
累計ページビュー: 19,322,832 (2007年9月21より)

 

1位と3位に入ったのは昨年末に一部のソフトバンクショップで先行販売され、今年になって全国で入手が可能になった「TV&バッテリー」についてのエントリーでした。ワンセグの対応を待ち望む声は多かっただけに、注目を集めたのは当然かもしれません。iPhoneユーザーのうちどの程度の割合で購入しているのか、今度アンケートを行ってみたいと思います。

4位はiPhoneの新機種についての噂。iPhoneのハードウェア更新サイクルが1年だとすると、そろそろフィールドでテストを行ってもおかしくない時期なことは確かです。

1月に紹介したアプリの中で、個人的にも最も感動したのが5位に入った『CubeCheater』でした。スゴいアプリにも関わらず、リリース後しばらくの間ほとんど反応が無かったようです。あまりに多くのアプリがリリースされるため良いアプリが埋もれてしまう、という問題の典型的な例ですが、その後各メディアで取り上げられるようになったです。本当に良いアプリは、きっかけされ掴めれば、とくにプロモーションをしなくても自然と注目される、という事例にもなったと思います。

6位は有料トップの座に居座り続けているアプリのレビュー記事です。その後、ストレート過ぎるサブタイトルをつけて何度か変更を余儀なくされるなど、話題を作るのが上手な開発者だと思いました。また現在、App Bankさんで新しいタイトルの投票を行っているようなので、興味がある方は参加してはいかかでしょうか。

8位の「SoundClip」は手元にあるので、近々レビューをしたいと思います。

先月もたくさんの訪問・PVを頂き、ありがとうございました。