iphone_cm_shazam.jpg

アップルが、iPhone 3Gの新しいCMを3本、「Shazam」「Ekitan」「Daijirin」を公開しています。

【リンク】アップル iPhone 3G CMギャラリー

それぞれのCMで、アプリをインストールすることによって便利になるというiPhone 3Gの魅力をアピールしています。

CMに登場しているアプリは、

Shazam
icon
』 – 流れている音楽をマイクで拾い、曲名を教えてくれるアプリ。(写真上)

iphone_cm_ekitan.jpg

駅探エクスプレス
icon
』 – アニメーションや加速度センサーなど、iPhone 3Gの特徴を生かした乗り換え案内。

iphone_cm_daijirin.jpg

大辞林
icon
』 – 斬新なユーザーインターフェイスで電子辞書のイメージを一新した国語辞典。(レビューはこちら)

米国のCMとは内容は異なるものの、”Solving Life’s dilemmas, one app at a time.”、という軽妙なコピーを、”アプリケーションを手に入れる度、毎日のちょっとしたジレンマを解決。”、と訳して採用しています。

アプリによってどんどん便利になる、そして飽きないということは、iPhone 3Gユーザーの誰しもが感じていることだと思います。

本日から開始される、iPhone 3Gの料金プランの値下げキャンペーン『iPhone for everyone』、とタイミングがピッタリのCM放映ではないでしょうか。