fon_softbank_0.jpg

フォン・ジャパンが、iPhone・iPod touchで使用できる低価格な無線LANルーター「FONルータ
」の販売を一部のソフトバンクショップで開始すると発表しました。

販売開始を記念して、FONユーザーを対象とした「お父さんってしゃべるんだー!ストラップ3」がもらえるキャンペーンが、3月1日から行われます。

FONルータ
」をすでに所有、またはソフトバンクのショップで新たに購入し、ソフトバンクの携帯を新規・買換契約することが条件となります。

fon_softbank_1.jpg

参加してる店舗、その他キャンペーンの詳細はこちらをご覧ください。

ところで「FON」って何?

FONはソーシャル・ルーターとも呼ばれ、「FONルータ
」を所有するユーザー同士が自宅のWi-Fi接続を共有し合うことで、様々な場所で無料で使うことができる公衆無線LANサービスです。

iPod touchの自宅でのインターネット接続はもちろん、山手線内の80%をカバーするlivedoorワイヤレスとも提携するなど、外出先でも利用が可能です。

また、iPhone 3Gユーザーにとっても、Wi-Fiは3G回線よりもインターネットへの接続が速く、YouTubeを高画質で観れるなどのメリットがあるため、自宅にWi-Fi環境が無い場合は、安価に手に入るルーターとしておすすめします。