iphone_tv_battery_0.jpgのサムネール画像

ソフトバンクBBが、iPhone用でワンセグ放送を視聴可能にするアプリ『テレビ
icon
』のアップデートをリリースしています。

このアップデートには、各種機能の追加とワンセグチューナー「TV&バッテリー」のファームウェア更新プログラムが含まれています。

アップデートの内容は、

  • 「TV&バッテリー」の自動接続機能
  • チャンネルの自動設定(オートスキャン)
  • チャンネル毎に表示のON/OFFが可能
  • 主・副音声の切り替え
  • 安定性の向上
  • 「TV&バッテリー」のファームウェア・バージョンアップ

などで、なかでも注目すべきはファームウェアのバージョンアップです。

テレビ
icon
』のアップデートを行うと、自動時的に「TV&バッテリー」のソフトウェア更新が始まります。

tv_battery_update_1.jpg

ソフトウェアの更新をする際には、「TV&バッテリー」をUSBに接続して充電状態にする必要があります。充電量が50%以上になると、”続ける”のボタンがグレーからブルーに変わり、アップデートを実行できるようになります。

ソフトウェアの更新が終了したら、『テレビ』アプリを再起動して作業が完了です。

tv_battery_update_2.jpg

アップデート後は、チャンネル毎に表示・非表示を設定と、音声の切換えが可能になります。

tv_battery_update_3.jpg

そしてなにより今回のアップデートで最も大きな変更は、「TV&バッテリー」への接続が自動になったことかもしれません。

「TV&バッテリー」は需要があるようで、オンラインではすでに完売し、現在は予約を受け付けているようです。(3月下旬の入荷・出荷予定)

タイトル テレビ
icon
カテゴリ App Store > ユーティリティ
開発 SOFTBANK BB Corp.
対応機種 iPhone
価格 無料