appliya_evangelion_0.jpg

アプリヤ株式会社が、人気アニメ「ヱヴァンゲリヲン」の iPhone 向けアプリ開発についてブロッコリーと合意したと発表しています。

【お知らせ】 当サイトへのプレスリリース掲載をご希望の方はこちらをご覧ください。

プレスリリース

2009 年 2 月 18 日 アプリヤ株式会社

iPhone/iPod touchアプリの共同企画・開発・販売に向けた株式会社ブロッコリーとの基本合意に関するお知らせ世界的人気アニメ「ヱヴァンゲリヲン」等のコンテンツをラインナップ


iPhone など次世代携帯電話向けアプリケーションの企画開発およびパブリッシング事業を展開し複数の実績を持つアプリヤ株式会社(所在地:東京都港区、代表取締役:椎谷ハレオ、以下アプリヤ)は、 iPhone / iPod touch 向けアプリケーションの海外展開において、数多くのアニメ、ゲーム関連の人気キャラクターを保有し商品化を行う株式会社ブロッコリー(所在地:東京都練馬区、代表取締役社長:上田陽史、以下、ブロッコリー)と、海外で人気のアニメやキャラクターを利用したアプリケーションの共同企画開発および販売において基本合意致しました。

またこの度、共同開発の第1弾として、世界的な人気アニメーション「ヱヴァンゲリヲン」(製作:株式会社カラー)のiPhone / i Pod touch 向けアプリケーションの企画開発において合意いたしました。2009年2月下旬までにiPhone/iPod touch 向けアプリケーションの企画開発を推進いたします。

http://appliya-inc.com/ja/special/evangelion/

■ 「ヱヴァンゲリヲン」について
西暦2000年、南極に大質量隕石が落下するという未曾有の危機、「セカンド・インパクト」が起こり世界人口は半分に激減する。それから15年、ようやく復興の兆しが見えた頃、人類に新たな危機が・・・それが、「使徒」である。14歳の碇シンジは、使徒と戦うために開発された汎用人型決戦兵器「ヱヴァンゲリヲン」に乗り戦わなければならない指名を、実の父親により背負わされる。人類を背負う「ヱヴァ」のパイロットはシンジを含めた少女ふたりと少年ひとりだけ・・悲しい父と息子の葛藤、戦いに向かう純粋で危うい若者の切なさを、「人類」vs「使徒」という大きすぎる責任を一身に背負う、若き戦士の「絆」を通した心理描写をセンセーショナルに描かれている。

2007年より公開された4つのシリーズから構成される新劇場版第代2作目となる「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破」は今夏上演予定(http://www.evangelion.co.jp/

■ 株式会社ブロッコリーについて
主な事業: キャラクター・コンテンツの開発、オリジナル製品の製造、直営店
アニブロゲーマーズの運営、コンサート・イベント・

カードゲーム大会の開催
所在地: 東京都練馬区豊玉北5-14-6 東新練馬ビル5F
設立: 1994年3月25日
URL: http://www.broccoli.co.jp/

■ アプリヤ株式会社について
主な事業: MOVIDA グループにおける iPhone および次世代携帯用アプリの企画
制作・パブリッシング事業
所在地: 東京都港区六本木6-8-10ステップ六本木2F
設立: 2007 年 4 月 12 日
URL: http://appliya-inc.com/