Paper Pilot紙飛行機が登場するゲームといえば、かなり昔に『Glider』というMacのゲームでよく遊んだのを思い出します。

Paper Pilot

今日のアプリ『Paper Pilot
icon
』は、同じ紙飛行機を使ったゲームですが、パズル性の高かった『Glider』と違い、タイムトライアルのレースに近いゲームと言えます。

iPhone・iPod touchを傾けて紙飛行機を操作し、なるべく早く空中に浮かぶペーパークリップを集めていきます。

加速度センサーをフルに使ったゲームではじめは戸惑いますが、慣れてくると思い通りにコントロールができるようになります。

ステージは「Main Office」以外はロックされており、それぞれのステージに設定されたタイムをクリアすると、次のステージへ進むことができます。

app_game_paper_8.jpg

まずは、「Option」の中にある練習モードで操作を覚えます。

本体を左右に傾けて旋回、前後で上昇・下降、画面を上下にスワイプしてスピードを調節します。

app_game_paper_2.jpg

ゲームのロード時に毎回表示されるロゴがちょっと目障りだったりします。

app_game_paper_3.jpg

まずはゆっくりと飛ばして操作の感覚をつかみます。

3Dの描画はスムーズで、とても自然にコントロールできます。

app_game_paper_4.jpg

慣れてきたら画面を上にスワイプして速度を上げていきます。画面左にあるイエローのラインがスピードを表しています。

app_game_paper_5.jpg

クリップを早く集めると”称号”が貰えます。

最初のステージ「Main Office」では、14秒を切ると”Test Pilot”になることができます。

app_game_paper_6.jpg

それぞれのステージ・レベルごとにタイムが設定されています。

ステージを進むにつれ時間が長くなっているのは、それだけ集めなければならないクリップが多いからでしょう。

app_game_paper_7.jpg

「Main Office」のレベル2にトライしてみました。このレベルでも十分手応えがあります。

app_game_paper_9.jpg

操作、遊び方もシンプルですが、時間制限があるためにかなり真剣になってしまいます。

他のゲームに飽きてちょっと変わったもので遊びたいひとによいかもしれません。

タイトル Paper Pilot
icon
カテゴリ App Store > ゲーム
開発 Clever Coding LLC
対応機種 iPhone・iPod touch
価格 350 円 レーティング ★★★★☆