touch_emoji_1.jpg

11月21日にリリースされた新ファームウェア「iPhone OS 2.2」には新しい機能がいくつか追加されましたが、そのうち絵文字とグーグル・ストリートビューはiPod touchでは使用が制限されています。

しかしながら、そのiPod touchで絵文字を使う裏技的方法が公開されていました。[source: [email protected]]

公開されている方法は、「連絡先」に絵文字を登録し文字入力の辞書として利用するというもので、全ての絵文字が登録されたvcard(アドレス帳ファイル)もダウンロードが可能になっています。

本来はiPhone 3GのSMS、メールアプリ以外での利用を想定しているようですが、ファームウェア2.2へアップデートしたiPod touchでも絵文字が使用できるようになります。

vcardをダウンロードし、iTunesで同期を取ってiPod touchの「連絡先」に転送します。

touch_emoji_4.jpg

「えもじああ」「えもじあい」・・・と入力すると、絵文字が候補に出てきます。

メールアプリだけでなく他のアプリにも使用できますが、他の機種・OSからは見えないので使う際には注意が必要です。

touch_emoji_3.jpg

Mac OSで検証しましたが、Windowsでも同じ原理で絵文字を利用できると思います。

【追記】ダウンロードしたvcardファイルをメールでiPhone/iPod touchでへ送信。メールアプリから開いて登録することで、Windowsでも利用することができます。

連絡先を手入力したとするとかなりの作業量だったのではないでしょうか。非常に便利なものを公開して頂きありがとうございます。