UNO数あるカードゲームのなかでも、「UNO」はトランプ以外で最もポピュラーなゲームかもしれません。

UNO

ページワンに似たゲームで、108枚の専用のカードをひと組使用して遊びます。

簡単なルールでありながら、手番の方向変える「リバース」や、順番を飛ばす「スキップ」などの様々な仕掛けがあり、否が応でも盛り上がってしまうゲームです。

今日のアプリ『UNOicon』は、コンピューターを相手にして遊ぶことはもちろん、オンラインで世界中のプレヤーと対戦することもでき、UNOをとことん堪能することができるアプリです。

ゲームの基本は、配られたカードから場札と同じ色もしくは数字のものを1枚づつ順に出していき、早くカードが無くなったプレーヤーが勝ちとなります。

ゲーム開始時にユーザーの登録(ローカル)を行います。獲得したアイテムなどの管理に使われるIDとなります。

app_game_uno_1.jpg

ゲームは、

  • クイックプレイ - CPUを相手にUNOを1ゲームづつプレイするモード
  • シングルプレイ – トーナメント形式でプレイするモード
  • 対戦プレイ – オンラインやオフラインでプレイするモード

の3つのなかから選択することができます。

app_game_uno_3.jpg

動画を観てもらうと判りますが、ゲームを開始のカードを配るアニメーションが非常に良くできています。

app_game_uno_5.jpg

自分のカードをなぞるようにすると、カードが拡大され、指を止めた場所のカードが選択されます。

カードを場に出すには、ダブルタップもしくはカードを選択した状態で、場の方向にドラッグします。

app_game_uno_6.jpg

麻雀のリーチのように、ラスト2枚目のカードを出す際に「UNO」を宣言します。宣言を忘れて、それを他のプレーヤーに指摘されると、ペナルティとしてカードが2枚増えます。

app_game_uno_8.jpg

勝った場合は、負けたプレーヤーの持っていたカードから計算したポイントが与えられます。条件が揃うとアイテムが貰えたり、ロックが解除されます。

app_game_uno_9.jpg

このゲームの最大の特長は、やはりオンラインで他のプレーヤーと対戦出来るというところです。

CPUもなかなか手強いですが、やはり人間が相手の方が楽しいのは間違いありません。

対戦モードには、

  • Wi-Fiマルチ – 同一Wi-Fi内のプレーヤーと対戦
  • オフラインマルチ – 複数で1台のiPhone・iPod touchを順に回しながら遊ぶモード
  • オンラインマルチ – ネット上の他のプレーヤーと対戦

の3つがあります。一番使う機会が多いのはやはり3番目でしょう。

app_game_uno_11.jpg

久しぶりに「UNO」で遊んでみて、懐かしいとともに独特の楽しさも思い出すことができました。

オンラインマルチに”Nakim.”というユーザー名で出没したりしています。みかけたらぜひ勝負を挑んでみてください。

タイトル UNOicon
カテゴリ App Store > ゲーム
開発 gameloft
対応機種 iPhone・iPod touch
価格 900 円 レーティング ★★★★☆