iphon22_emoji.jpg

iPhone・iPod touchの次期ファームウェア「iPhone 2.2」が11月21日にリリースされる、との情報をiPhone Hellasが伝えています。[source: MacRumors]

MacRumorsが、”情報源についてこれまで実績があまりない”、との注意を添えているとおり、現在のところあくまで噂レベルのようです。

しかしながら、米国では翌週11月27日の感謝祭から正月までの間に長期の休暇をとる習慣があるため、年内のリリースを目指すのであれば、11月21日というのはちょうどよいタイミングかもしれません。

これまでにベータバージョンなどから明らかになった、iPhone 2.2に含まれるとされる機能をまとめると、

  • 461種類の絵文字
  • サファリのアドレスバー・検索窓の変更
  • 英語キーボードでのAuto-Correction機能のON/OFF
  • Google Street View & 徒歩経路検索
  • Audio Line-Inのサポート
  • App Storeのカテゴリをアイコン化
  • アプリの削除時に評価を求めるプロンプト
  • ポッドキャストのワイヤレス更新

などがあります。逆に、含まれるという情報のないものとしては、

  • BluetoothのA2DPサポート
  • カット&ペースト
  • Push Notification

が挙げられます。

もっとも、”サプライズ”好きのアップルが、重要な機能をあえてベータ版から除いておく可能性もあるので、確かなことは分かりません。

いずれにせよ、現地時間の11月21日まではあと10日ですので、楽しみ待つことにしましょう。