DTMF Dialer携帯電話の通話料は以前に比べてずいぶん安くなりましたが、それでも固定電話でかけた方が安い場合が多くあります。

DTMF Dialer

しかしながら、自宅の固定電話や会社の電話でかけようと思っても、iPhoneに登録された電話番号を見ながら番号を入力するのは結構めんどうだったりします。

そんな時に便利なのが、電話番号のDTMF(ピポパ)をスピーカーから鳴らして自動的に電話をかけてくれる『DTMF Dialer
icon
』です。

iPhone・iPod touch(第2世代)のスピーカーを固定電話の受話器にあて、「連絡先」に登録されている電話番号選ぶと、”ピポパポ・・・”と鳴って電話をかけることができます。

DTMFとは、”デュアルトーンマルチ周波数”のことで、電話機のボタンそれぞれに割当てられた発信音のことです。交換局はこの周波数から番号を認識して相手先へと接続します。

アプリを起動すると「連絡先」が表示されるので、電話をかけたい相手選びます。

受話器をとってダイヤルトーン(ツーという音)を確認し、iPhone・iPod touch(第2世代)のスピーカーを近づけて、かけたい電話番号をタップします。

app_utl_dtmf_1.jpg

ダイヤルパッドが表示され、”ピポパ・・・”というDTMF音が鳴って電話がつながります。

作者によると、スピーカーのボリュームは75%程度が最適だそうです。

app_utl_dtmf_2.jpg

会社やホテルなど、外線への発信に特別な番号(ゼロなど)を付ける必要がある場合は、ダイヤルパッドで付け加えることも可能です。

“,”(カンマ)でポーズもできるので、自動応答のシステムや、コーリングカードを使っての通話などにも対応できます。

app_utl_dtmf_3.jpg

プッシュ回線ではほぼ問題なく使うことができますが、回線や電話機(コードレスなど)によっては、使用できない場合もあるので注意が必要です。

有料のアプリですが、将来に渡って節約できる通話料を考えると、インストールしておいて損はないアプリだと思います。

タイトル DTMF Dialer
icon
カテゴリ App Store > ユーティリティー
開発 MT Apps
対応機種 iPhone・iPod touch(第2世代のみ)
価格 115円 レーティング ★★★★★