Billy Frontier

Billy Frontier今日のアプリ『Billy Frontiericon』は、昨日のEnigmoicon』と同じ、Pangea Software によって開発されたゲームです。

宇宙開拓時代が融合したような設定で、カウボーイ役のあなたがエイリアン達を倒していきます。

ゲームメーカーならではの、デザイン・操作性・サウンド効果の完成度に加え、シューティング、ラリー、早撃ちの3種類の別々のゲームが楽しめる(射撃練習をいれると4種類!)、なかなかお得なアプリでもあります。

銃でエイリアンおよび牛などを撃つというゲームで、血しぶきが飛ぶ映像等が含まれているのでご注意ください。

ゲームのメニューからミッションを選びます。

大きく分けて、画面の左側の”Town (街)”、右側のSwamp (沼地)”の2つのロケーションがあり、それぞれに3種類のゲーム+射撃練習があります。

app_game_billy_1.jpg

まずは”TARTGET PRACTICE”で射撃の練習から始めましょう。

画面下から様々なターゲットが飛んでくるので、画面をタップして銃を発射します。ミスが多いと弾が無くなるので注意が必要です。

app_game_billy_5.jpg

”TOWN SHOOTOUT”では、街中を進みながらエイリアンを銃で撃ち、倒していきます。

弾丸が無くなると終わりになってしまうので、残りの数に注意しながら、ムダ弾を撃たないようにします。

また、木箱の中に弾丸が隠されていることがあるので、それらを集めて補充することも重要です。

app_game_billy_4.jpg

”TOWN STAMPEE”は、牛に踏み潰されないようにゴールを目指します。

iPhone・iPod touch を傾けて方向を変え、画面をタップして障害物を飛び越えます。所々にある”スピードアップするドウガラシ”を拾いつつ、牛を引き離すのがコツのようです。

app_game_billy_3.jpg”TOWN DUEL”は早撃ちのゲームですが、操作が特殊なので使い方がわからないと戸惑うかもしれません。

左右にある、「丸」と「三角」のボタンを、画面下にある配列のとおりに押していきます。

配列は次から次へと表示されますが、制限時間内に全てを押すと、早撃ちで勝ったことになります(制限時間後にアニメーションがあります)。

app_game_billy_2.jpg

3種類のなかで一番遊び甲斐があるのは”SHOOTOUT”ですが、”DUEL”も独特の緊張感があります。

銃で撃つタイプの本格的なシューティング・ゲームは、おそらくApp Storeではこのゲームが始めてではないでしょうか?

少し趣の違ったゲームで遊びたい、と思う方にはお勧めのアプリです。  

 

タイトル Billy Frontiericon
カテゴリ App Store > ゲーム
開発 Pangea Software Inc.
対応機種 iPhone・iPod touch
価格 115 円 レーティング ★★★★☆