通貨コンバーター

今年の夏は海外旅行のに出かける人が減少すると予想されています。

原油価格の高騰によって吊り上った”燃油サーチャージ”を敬遠したのが大きな要因とのことです。(なぜ航空機だけ燃料代を別に支払うのか未だに理解できませんが)

通貨コンバーター海外旅行に出かける際に必要となってくるが、現金をいくら持っていくのか、渡航先の国の為替レートはどれくらいなのか、などのお金に関する情報です。

日のアプリ『通貨コンバーター』は、70ヶ国以上の通貨レートを確認したり、換算することができる無料のアプリです

iPhone 3G・iPod touch「株価アプリ」で為替レートをチェックする方法を紹介しましたが、メジャーな通貨にしか対応していませんでした。

この『通貨コンバーター』は、多くの通貨に対応しているため、マイナーな国を訪れる場合、複数の国を周遊するようなケースで役に立つかもしれません。

デフォルトでは7つの通貨が登録されています。

画面上のタイトルにあるのが両替する前の通貨とその金額です。他の通貨・金額に変更することも可能です。例では、10,000 日本円としました。

app_util_curconverter_1_.jpg

その左の矢印をタップするとデータの更新。右の”i”をタップすると、通貨の追加・削除・並び替えが行えます。

app_util_curconverter_2.jpg

「通貨をたす」では、70ヶ国以上の通貨から選択することができます。

app_util_curconverter_3.jpg為替レートは、The Univesity of British Columbia が提供するデータを元にしています。

データが”最新”である保証はないので、投資や両替などをする場合はニュースサイト、金融情報サイト、などで最新の情報を確認してください。

グラフが無いのが残念ですが、マイナーな通貨の為替レートをチェックするには便利なアプリだと思います。

 

タイトル: 通貨コンバーターicon

ジャンル: ユーティリティー
開発: 
Jeffrey Grossman
対応機種: iPhone / iPod touch
配布: App Store
価格: 無料 (Donation)
レーティング: ★★★☆☆