Super Monkey Ball

今日のアプリ『Super Monkey Ball』は、3月6日に開かれたSDK(ソフトウェア開発キット)発表の場でデモが行われて以来、iPhone・iPod touch向けアプリの代表作として注目されてきたアプリです。

SEGAによる製作ということもあり、3Dグラフィック、効果音、操作性のすべてにおいて、現在「App Store」でリリースされているアプリの中で、最高の水準といっても過言ではないでしょう。

Super Monkey Ball

ボールに入ったMonkeyを本体の傾きで操作し、コースから脱落することなく、制限時間内にゴールするのが目的です。

操作方法がシンプルで直感的に操れるため、ゲームにあまり慣れていない人でも、抵抗無く遊ぶことができます。

センサーの感度が高めに設定されているので、少し傾けるだけで操作が可能です。”ほとんど動かさない”、くらいの気持ちでプレイする方がうまくいきます。

 【iPhone・iPod touch用 リンク

ゲームの初めにコースの全体を鳥瞰することができます。

app_game_smb_1.jpg

コースの中にある、”赤い輪”を通るとゴールになります。クリアする度に難易度が上がり、制限時間内にゴールすることが徐々に難しくなってきます。

”難しいけれど、何度か挑戦するとクリアでき、嬉しくなって次のステージに挑戦したくなる”、という絶妙な設定は、ゲーム会社だからこそできるのかもしれません。

app_game_smb_2.jpg

iPhone が、”PSP、DS に次ぐ第3の携帯ゲームプラットフォーム”、と評されるまでになったのは、『Super Monkey Ball』がアプリのレベルを押し上げたことが大きな要因といえます。

新しく始めた評価基準、”レーティング”は、文句なしの5点としたいと思います。

 

タイトル: Super Monkey Ballicon
開発: 
SEGA
ジャンル: Game
対応機種: iPhone / iPod touch
配布: App Store
価格: 1,200 円
レーティング: ★★★★★