iPhone Speedtest

iPhone 3G」の最も期待されてる新機能といえば、やはり”3Gネットワークによる高速通信”ではないでしょうか?

iPhone Speedtest

初代iPhoneが対応していたデータ通信(EDGE)では、せっかくのモバイルSafariの軽快な動作を体感できず、評判がよくありませんでした。

iPhone 3G」の規格上の速度は3.6Mbps(下り)で、快適なネット接続・ブラウジングができると期待されています。

もちろん接続(転送)速度は電波やネットワークの負荷にも影響をうけるため、場所や時間によって変化するものです。実際どのくらいの速度が出ているかを測定できるのが今日のアプリ、『iPhone Speedtest』です。

使い方は非常にシンプルで、”Start Test”をタップするだけで測定を開始。数秒~10秒程度で結果が表示されます。

app_util_speedtest_1.JPG

”Stats”で他のユーザが測定した結果の統計を見ることができます。”Last 100”では、他のユーザを含む、最近行われた測定の履歴を確認できます。

app_util_speedtest_2.JPGより正確な値を出すために、ネットワークの速度が遅い場合はサイズの小さいファイルをダウンロード、早い場合はさらに大きなファイルを使って2回測定する、ということを行っているようです。

Wi-Fi3G の速度の違いなどを測ってみるのも面白いかもしれません。

iPhone 3G」を手に入れたら真っ先に試してみたいアプリのひとつです。

 

タイトル: iPhone Speedtest
ジャンル: Utility
タイプ: Web アプリ
(safariからアクセス)
ソース:  http://testmyiphone.com/