softcase_1.jpg

iPod touchを裸で使っている人向け(?)の『BUFFALO iPodタッチ用 ソフトケース』を使ってみました。

 

ネオプレン製のソフトケース

softcase_2.jpg

先日のアンケートで皆さんがどのようなケースを利用しているかを調査したところ、17%の人が”ケースなしでそのまま使っている”との結果が出ました。

iPod touchの薄さを実感するにはそのまま使うのが一番なのですが、鏡面仕上げでキズが付きやすい背面は気になるところです。このソフトケースは普段touchを裸で使う人が移動の際など仕舞っておくのにちょうど良さそうです。

softcase_3.jpg素材はネオプレンというあまり聴き慣れないものを使っています。ウエットスーツのような材質と言ったほうがイメージしやすいかもしれません。開封後しばらくケミカル臭がしました。

それほど厚くないので落下した際のプロテクションは期待できませんが、キズからの保護は十分してくれそうです。

 

iPod touch にピッタリのサイズ

softcase_4.jpg

専用のケースなだけありサイズはピッタリです。

少し小さめに感じますが、伸縮する素材でできているため押し込むようにするとケース内にスルっと入ります。タイトフィットなので本体に付着しているホコリなどは落としておかないと、返ってキズをつけることになるので注意が必要です。

softcase_5.jpg

縦方向のサイズもピッタリで、ケースの奥まで入れるとtouchの本体が丁度隠れる感じです。フタが無いので上部は空いたままですが、伸縮性の素材でフィットしているのでケースから飛び出す心配はありません。

 

まとめ

液晶部分もすっぽりカバーしてくれるので、最近ではtouchをこのケースに入れてカバンに放り込んでいます。

1,000円程度とお手頃なので質感は価格相応といった感じです。”そのまま派”でキズから保護したい場合には検討してみる価値があると思います。

 

商品名: 、『BUFFALO iPodタッチ用 ソフトケース ブラック BSIP03CSTOBK
メーカー: バッファローコクヨ サプライ
価格: 1,239円