昨年放送された「iPod touch のCM」に続く、新しいCMが北米でリリースされています。

前回は音楽にあわせて早いテンポで画面が切り替わり、30秒でiPod touchの機能をすべて紹介するようなCMでした。

今回は対象的にスローな曲で、ほのぼのとした印象を与えるCMに仕上がっています。

今回使われている曲はミシガン出身のミュージシャン、Brendan Benson の”What I’m looking for“で、ソロアルバム『Alternative to Love』に収録されています。

【iTunes Store】
The Alternative to Love icon
Brendan Benson, 2005

他のCM同様、アップルは使う曲を選ぶのがうまいですね。