FONの使い方、設定を紹介するシリーズの最終回は、実際にFONの公衆AP(アクセスポイント)へ接続をしてみたいと思います。

fon_outdoor.jpg

 

1. アクセスポイントの位置を確認

まずはFONの公衆AP(LaFonera)がどこにあるのかを調べましょう。

前回”iPod touch を持って外へ出よう! その2~LaFonera 設定編“、で地図上に自分のLaFoneraの位置を登録しました。同じように他のユーザーが公開しているLaFoneraも地図上に位置が登録されています。FONのページにある”FONマップ”で、実際に公開されているLaFoneraを見ることができます。


http://www.fon.com/jp/

 

にアクセスし、画面上方の”FONマップ”をクリックします。

 

fon_map.JPG

fon_map_online.PNG

 

1時間以内にオンラインだったAPの場所とカバーされているエリア。

 

 

fon_map_offline.PNG

 

1時間以内にオンラインでなかったAPの場所とカバーされているエリア。

 

 

fon_ma_customized.PNG

 

オーナーによって情報がカスタマイズされているAP。

 

 

 

2. FON_AP(公衆AP)に接続

APのエリア内に移動し、iPod touchで接続します。

設定 > Wi-Fi > ワイヤレスネットワークを選択

に、「FON_AP」があることを確認し、タップして接続します。

 

fon_config_fon_ap.png

次にSafariを開き、ブックマークから”Yahoo!”を選択します。”Yahoo!”は開かれずにユーザ認証のため、FONのログインページにリダイレクトされます。

ここで会員登録したメールアドレスパスワードを入力します。

 

fon_login.png

 

ログインに成功すると、インターネットへの接続が完了します。

 

Apple CEOとの接触が伝えられるなど、注目が集まるFON。今後もAPが増えることを期待します。

 

参考リンク:

iPod touch を持って外へ出よう! その1~ FON 導入編

http://ipodtouchlab.com/2007/10/ipod-touch-fon-1.html

iPod touch を持って外へ出よう! その2~ LaFonera 設定編

http://ipodtouchlab.com/2007/10/ipod-touch-2-lafonera.html

FONのCEO がApple CEO スティーブ・ジョブズと接触

http://ipodtouchlab.com/2007/11/fonceo-apple-ceo.html